失敗しないお墓づくり|墓石の匠がつくるお墓 「お墓づくりサポート」

  1. トップページ >
  2. 失敗しないお墓づくり

失敗しないお墓づくり

これは、多くの方が価格より問題にしないのですが、本当は工事が一番違いが出てくるし、考える必要があります。

ここで問題になるのは、墓石工事に詳しい方がほとんどいらっしゃらない事です。知識不足から石材店と相談しても、いいなりになるケースが多く、出来れば建築などに詳しい方が知り合いに居れば、その方の力を借りることもよいと思います。石材店が大きいから大丈夫とは限りません。経験上、大きい会社が良い工事をするかは、イコールではありません。

墓石の工事で一番気をつけなければいけない事は、お墓には建築基準が無いという事です。つまり、販売会社との約束なしに建ってしまえば、工事内容は違法ではない事になります。従って、お客様は、最低以下の2点の工事内容をしっかりチェックする必要があります。

現場に合わせた基礎の工事内容 石材の建て込みの工事内容

内容が理解できなくても、販売会社の名前入りの工事を確認する書類を取る等すれば、問題が起きた時に言った言わないを回避できる材料になるので工事仕様書を請求するのも良いかもしれません。

その他、石材の建て込み工事でも一般のお客様が判断するには非常に難しいのが現状です。高い買い物なので、よく検討する事をお勧めします。

墓地基盤が悪い場合

まわりの墓石が傾いているようなが地盤が悪い土地の場合は、特に注意が必要です。基礎をしっかりしておかないと、あとで基礎ごと墓石が曲がってしまったりする可能性が出てきます。もう一度建て直しになれば、それこそ大変な事態です。

当然、曲がらないようにするには、それなりの地盤改良が必要となります。施工する会社が、地盤改良の知識や技術をもっているかは、石材店に聞いて判断するしかありません。地盤が悪いとお客様が判断する場合は、しっかりした対策がとれる石材店を選ぶ必要があります。


※震災のお墓ではありません。みんな新しいお墓ですが、全部のお墓が通路に向かって下がっています。

当社の対策は壊れないお墓の作り方で説明しています。
※当社の墓石は震災前を含めても不具合は1件もありません。もちろん!これからも、そうなるように頑張ってまいります。


メールのお問い合わせはこちら

お墓づくりに関して、費用に関してのお問い合わせはもちろん、納骨や法事に関してのご質問でも構いません。お気軽にお問い合わせください。